ごあいさつ

ローズ社会保険労務士事務所は、東京大学卒業、大手外資系コンサルティング会社出身者である所長が中小企業様のパートナーとして人事労務分野を総合的に支援するため設立した活気のある事務所です。


社員の入退社に伴う社会保険/労働保険の手続、給与計算等のアウトソースはもちろん、単純業務のアウトソースに限らず、クライアントのさらなる発展のため経営視点での採用計画立案、面接立会、人事評価制度構築、人件費適正化、快適な職場づくりの支援等、人事労務分野の上流から下流まで一貫して戦略的に支援致します。

弊所のコミットメント

戦略的であること

個々の問題に対応していくだけでは、根本的な解決にはなりません。
発生した問題に対して迅速に手を打つとともに、あるべき姿と現状のギャップを明確にすることで取り組むべき課題を洗い出し、戦略的な問題解決の支援を約束します。

 

プロフェッショナルであること

ローズ社会保険労務士事務所では、成果に対して一切妥協しない一流の人材を揃えております。
プロフェッショナリズムを常に持ち、クライアントの発展に向けて最高のパフォーマンスを発揮することを約束します。

 

誠実であること

クライアントから信頼されるパートナーであり続けるためには誠実であることが必要です。
我々はクライアントの立場から物事に対峙し、誠実に対応することを約束します。

こんなときにお問合せください

  • 残業代を含めた人件費を適正化したい。
  • 労働時間を適正化したい。
  • 就業規則、社内規程を整備したい。
  • 労使トラブルに適正に対応したい。
  • 給与計算をアウトソースしたい。
  • 社会保険/労働保険などの事務手続きをアウトソースしたい。
  • 助成金の活用を考えている。
  • 社員のモチベーションを向上させたい。
  • 社員の定着率を向上させたい。
  • 労働基準監督署、年金事務所の是正勧告や調査に適正に対応したい。
  • 社員の退職、整理解雇を行いたい。

無料相談・お問合せはこちら

 

お問合せフォームはこちら01.jpg

▲このページのトップに戻る